映画 Feed

2016年10月11日 (火)

全く走らなかった記念日

月曜、もう3連休最終日。

体育の日も全く運動せず。いえ出来ず。

Img_5337

そんな日は朝から毎度のポテサラを大量製造。

それを使った朝昼兼用の具材たっぷりトースト。

Img_5340

これ食べて、この日は映画の2本立て突入っす。

Img_5346

飯田橋のギンレイホール。まさに名画をみるならここでしょう。

久しぶりやってきました。

Img_5345

奇想天外なストーリーとファンタジックな映像のフランス映画”神様メール”と

Img_5344 

現在のスマホ時代に手書きの日記で心通わす男女の物語のタイ映画”すれちがいのダイアアリーズ”

2本とも面白かったですが、今の自分にはタイ映画に癒されました。

実はこの手のラブストーリーに弱いオヤジです。

その後は神楽坂上のここで。

Img_5347

まだ膝に腫れがあるのでサッと!。

久しぶりにお湯で汗を流してさっぱりできました。

この日は”銭湯の日”みたいでこんなんもいただけました。

Img_5349

けどこの日は何と言っても”体育の日”。

前の東京オリンピックの開催された記念日です。

小学生の頃はこの日が運動会だったような・・。

さらにエレベーターのディスプレーにはこれ。

Img_5341

まあ何の日でもええか。

自分にとっては”10月の連休全く走らなかた記念日”かなあ。

2016年9月23日 (金)

木曜、また休み。

けど朝から半端ない雨。

諦めて部屋に閉じこもる?

いえ、今週初めに実はオフィスでこんな会話が・・・。

”〇田さん、今上映中のシンゴジラ見ました?”

”いや、気になってるけどまだ見てないけど・・・”

”私、走って蒲田の映画館まで行って見てきましたけどよかったですよ。しかもセットでゴジラの銭湯も”

”ほう走って蒲田まで、ゴジラ銭湯もあるんや?”

”〇田さんのマンションから蒲田まで17キロ。ついでにいいジョグになるのでは?”

あれ、ちゃんと距離まで出してくれたや・・・。

の会話を思い出した秋分の日。

午後、雨も小降りになったので行ってみるか!とマンションからスタート。

Img_4914

残念ながらすぐにしっかり降り始め4キロほどの青山一丁目ですでにずぶ濡れでした。

けど脚は動き青山から広尾、目黒を通過しご機嫌ジョグで無事蒲田へ。

Img_4916

スーパーのトイレで着替えさせてもらい、無事到着です。

ゴジラを見るにはぴったりな昭和の映画館。

Img_4915

T嬢の言っていた通り、まさかのガラガラ。横列は自分だけ状態でのんびり見れました。

映画の特撮は自分が子供の頃に見たのとは雲泥の差で凄い迫力。

しかも特撮以外は音楽も画像も昭和の雰囲気が残っていてオヤジ的にはもの凄く良かったです。

特に音楽は昔のままを使っているのでしょうか、子供の頃見たあの迫力も蘇りました。

で夕方5時半、歩いて10分のここへ。

Img_4920

大田黒湯温泉です。

期間限定で現在ゴジラ湯になっていて、脱衣場の床にはゴジラの足跡、壁絵もゴジラが描かれていました。

充分ゴジラを堪能して最後はここで。

Img_4926

さすが蒲田。下町香る飲み屋が一杯ある中、とあるバルに潜入です。

店名に北の国とあるだけ珍しい魚のカルパッチョは新鮮でした。

Img_4929

これは”こぼれ赤ワイン”

Img_4930

空のグラスをテーブルで並々と注いでくれます。

酒飲みには嬉しい景色やね。

このサラダもレンコンなどの根菜がカリカリでええやん。

Img_4931

さらに調子に乗ってこのお店名物のこぼれスパークリングワイン!

Img_4936

なんとグラスが二階建て!!!

一人ニヤけてゴジラの余韻を楽しみナイトでした。

2015年7月23日 (木)

合宿後

 

 

ブログは月曜、帰りのあずさからです。 

 

 

Img_6482

 

この日はタイムトライアルの給水役で、ちょこっと走っただけでしたが無事合宿も終えとりあえず打ち上げ。

 

ええ気分でマンションに帰ったのが午後4時。

 

梅雨明けの東京は涼しい高地からのギャップで超蒸し暑いやん。

 

なのであずさで飲んだアルコールも少し残りつつも、無性に汗を流したくなりここへ。

 

Cd2_061

 

50分だけゆっくりジョグ。

 

たっぷり汗を流してすっきりしました。 

 

Cd2_062

 

きれいな夕焼けを眺めて2度目の打ち上げ。

 

Cd2_064

 

 

結局3日間で30キロほど走っただけでした。 

 

最後の集合写真です。 

 

Cd2_068

 

皆さんご協力ありがとうございました!(笑)

 

火曜は走らずで、水曜。朝ジョグ。 

 

久しぶりに足が動いてキロ6分を切って11キロ走れました。 

 

仕事後はそのまま大阪へ。 

 

Cd2_067

 

毎度同じののぞみメシです。

 

で、あっという間に大阪到着。 

 

実家で何気なく見つけた映画のパンフレット達。 

 

Cd2_069

 

ロードショウやリバイバルで買ったものですが、結構レアやん。 

 

こんなんまだ捨てずにあったんや。 

 

あの頃はよく映画館に通いました。 

 

青春時代を懐かしく思い出した夜でした。  

 

2015年6月22日 (月)

あんと富士山

 

日曜、昼前からしとしと雨。 

 

こんな日は部屋でのんびり・・・出来ません。 

 

まずは5月初めに水没しながらも復活してくれていたマイスマホでしたが、ここにきて症状が悪化。何と電話のくせに通話不可やて。さすがにこれではあかんね。 

 

なので新宿の某電気店の修理コーナーへ。

 

店員さんによると”水没してここまで頑張ったのは大したもんですよ!”との事。 

 

”よう頑張ったなあ、お疲れ様でした”と心の中でつぶやいてました。

 

待ち時間含め2時間で3代目のスマホゲット。保守に入っていたので安くすみました。

 

2代目使用はたった4ヶ月と早死させてしまったのでこの子は大事に使います。

 

で、午後はこんな映画を見てきました。 

 

Img_5434

 

映画”あん”

 

舞台はとある下町の小さいどら焼きのお店で、あんこも主演の樹木希林も好きなんでふらっと見てきましたが、いや~まさに名作でした。 

 

カメラワークや自然なセリフが新鮮で、人の優しさ、いえ日本人の優しさを見事に表現したいい映画でした。 

 

原作が読みたくなる作品ですね。 

 

この日は走らずで、そのままマンションに戻ったら娘二人から宅配便が届いてました。 

 

Img_5429

 

そうか今日はこの日か・・・。

 

Img_5430

 

ありがたく使います。

 

おおきに。 

 

 

2014年11月29日 (土)

終わる・・・

 

金曜、またまた週末。この日は富士山の名前の付いた商品のパッケージデザイン製作。 

 

思い入れが強すぎてなかなかまとまらず苦労しました。 

 

この日ランは休んで久しぶりにテレビで映画鑑賞。 

 

調べてみると自分が17歳の頃の上映作品でした。 

 

先日無くなった健さん主役の”幸せの黄色いハンカチ”

 

映画館でも見たと思いますが、その後もVHSのビデオに録画して何度も見た記憶がありますが、何年ぶりに見でしょうか。

 

途中には寅さんこと渥美清やもう何年も前に亡くなった懐かしい俳優さんらも多数出演し、思わず懐かしさで一杯。

 

Img_1179

 

ラストの黄色いハンカチが風になびくシーンではやっぱり泣かせていただきました。

 

昭和のいい時代の名作ですね。 

 

この映画は現代版も見たい気もします。配役は誰になるかなあ・・・。 

 

武田鉄也と桃井かおるは替わりがいそうですが、健さんの替わりは思い浮かびません。 

 

敢えて言うなら若い頃のビートたけし?・・・いやちょっと違う。

最後にこの映画を見て気付いた事。

 

この映画でも最後に”終”としっかり表示されてました。

 

昔の映画のラストシーンには静かに"終”や"完"洋画では”The end”などの文字が見られましたがいつから無くなったんでしょうか。

 

あの文字が出たら席を立って帰るのが映画館の通常でしたが、今は音楽と出演者と関係者の名前のオンパレードが終わるまで席を立つ人がほとんどいません。

 

結構これが自分にはきついのですが、自分だけ???

 

で、11月最後の週末。

 

終わる秋の景色を楽しみたいね~。